国交省の社会実験で、とるぱモニターツアーがありました!

 普通、国道沿いでの物品販売はNGなのですが、とるぱで物品販売をしてみるという社会実験です。
 参加者は、県内でサイクリングをしている方々。

 スタート/ゴールはいこいの里でした。

 くしままちづくり協議会では、とるぱに協議会メンバーの川田がケーキを出店しました。
 路面電車では、昼食会場として喜多、西村、河野、今村、矢野、木原でかきあげうどんやおにぎりなど、地場産品を出しました。

 また、サイクリング協会とまちづくり協議会を掛け持ちしている嶋戸も頑張りました~。
 
※とるぱとは……国道沿いにある撮影スポットのパーキングエリア。「撮るパ」ーキングでとるぱ。

カテゴリー: 参加

コメントを残す