くしままちづくり協議会所有の路面電車は広島電鉄さまから購入したものです。

 8月6日は広島に原爆が投下された日です。
 復興していく広島を見守ってきた路面電車で、慰霊式を執り行います。また、献花台・記帳台を9日までの3日間設置いたします。

 この機会に、慰霊を通じて平和への祈りを深めましょう。

 昨年、広島に住んでいたというお客様からの要望があり、慰霊式を行うことにしましたが、協議会初の試みとなります。
 そのため、本社にて慰霊式を行っている広島電鉄さまに助言をいただきました。
 感謝申し上げます。

カテゴリー: 駅前事業

コメントを残す